飼育記録

アクアリウム

キョーリンのバイブラバイツを買ってみた

ちょっと前にラミレジィのペアをお迎えしたのですが、その時にショップさんでお勧めいただいたのがこの餌、キョーリンのVIBRA BITESです。 「買ってみた」というタイトルになっていますが実際に購入したのは2ヶ月以上前、なので正...
アクアリウム

ADAのフィッシュフード AP-1 を試してみた

先日お迎えしたラバウティ、遊泳性が高い種類のようで水槽狭しと元気に泳いでいるのですが、色が揚がってきたら2匹のうちの1匹はラバウティっぽくない体色になってしまいました。 もうしばらく時間をかけて飼い込んだら気付いたことを書き記した...
2020.04.26
30キューブハイタイプ水槽

アフィオセミオン オーストラレ 2ヶ月経過 稚魚を別水槽へ移動します

(YouTubeに動画もあります) 9/5にお迎えしてから約2ヶ月が経ちました。 稚魚も順調に育って雌雄の判別も出来るくらいまで大きくなりましたが、そうなると気性の荒さも目立ってくるように。 稚魚同士で小競り合いをするようにも...
30キューブハイタイプ水槽

2018年10月31日時点の水槽状況

釣りに忙しくて水槽管理は最低限の労力で済ませていましたが、これから寒くなるに連れて釣りから遠ざかり徐々に水槽の方に注力するようになるのが例年のこと。 というわけで現時点の水槽の状況を備忘録として残しておきたいと思います。
30キューブハイタイプ水槽

アフィオセミオン オーストラレ 1ヶ月経過

9/5にお迎えしてから1ヶ月が経ちました。 水槽環境にも慣れたようで繁殖行動をするとき以外は雄は中層から上、雌は中~下層と棲み分けが出来ていて雄が激しく雌を追い回すようなこともありません。 水槽前に人が立つと前面にでてきてく...
2018.11.13
30キューブハイタイプ水槽

アフィオセミオン オーストラレ 14日目

9/5にお迎えしてから2週間が経ちました。 9月16日に底床のゴミ掃除と1/4の換水を実施。換水用の水にはピート水を混ぜてpH調整をしました。 換水前のpHは6.0、換水後のpHは6.4。 アクアリウムでは比較的メジャ...
2018.09.23
30キューブハイタイプ水槽

アフィオセミオン オーストラレ 7日目

9/5にお迎えしてから1週間、前回の記事から3日目の飼育備忘録です。 9月10日に底に散らばったゴミ掃除を兼ねて1/4程度の換水を行いました。 吸い取ったゴミを観察してみるとカビが生えた卵を1つ発見。やはり産卵していたようで...
2018.09.23
30キューブハイタイプ水槽

アフィオセミオン オーストラレ その後

前回の記事から4日が経過しました。 現時点での環境を備忘録として残しておきます。
2020.04.26
30キューブハイタイプ水槽

久しぶりに魚を買いました

アフィオセミオン・オーストラレ オレンジです。 アフリカに棲む卵生メダカの仲間です。アフリカの卵生メダカというとアフリカン・ランプアイが有名ですが、ランプアイとはまた異なる種類のようです。 実は衝動買いに近い買い物でして...
2018.09.23
アクアリウム

粒状ピートを使って換水用のピート水を作ってみる

前回はピートモスを使ってピート水を作りましたが、今回は粒状ピートを使って作ってピート水が作れるか検証してみました。 粒状ピートとはピート(泥炭)を丸めて固形状にして乾燥させたもので、アクアメーカーも商品化して販売しています。現在入手できる...
2020.11.04
タイトルとURLをコピーしました