アクアリウム

60cm混泳水槽

ブルーアイ・ラスボラ

青い目とシルバーの魚体が涼しげな鯉科のお魚。同じラスボラでも体高があるヘテロモルファがトリゴノスティグマ属なのに対してスリムなこの魚はラスボラ属と分類が異なります。(画像はメタボですが本来の姿形はもっとスリムです) 目が青く光る熱帯魚はメ...
2021.06.11
アクアリウム

グロッソスティグマの水上葉を育成してみる

知り合いからグロッソの水上葉をいただきました。が、現状では底床にソイルを使っている水槽は我が家にはありません。水槽内に植えてもそのうち枯れさせてしまうのは目に見えています。なのでそのまま水上葉として育成してみることにしました。 せ...
30キューブ水槽

マツモ神の弱点

その丈夫さと増殖力による水質浄化能力から「神」と称される数少ない水草、マツモのお話です。我が家でも苔対策としてほぼ全ての水槽に降臨いただいていました。「ました」と過去形なのは理由がありまして、その理由がこの記事のタイトルにあるようにマツモ...
2020.12.12
アクアリウム

花瓶で水草を育ててみる ニードルリーフ・ルドヴィジア編

帰宅途中に寄り道してアクアショップを覗いたところ、ニードルリーフ・ルドヴィジアなる水草が安く売られていたので購入してしまいました。 もう何年も前にレイアウト水槽を放棄してからというもの「水草は苔対策になるものと産卵床に使えるものしか入れな...
2017.06.22
30キューブハイタイプ水槽

栄養満点?コリドラスの稚魚の餌

2017/08/04改訂版の記事をUPしました。→稚魚の餌って色々あって迷うよねという話 繁殖水槽に移したコリドラスはみるみる成長し、5匹中3匹は60cm水槽に合流し親魚とともにモフモフしています。残ったのは一足遅れて孵化した2匹で、一回...
2020.12.12
60cm混泳水槽

2017年春 ハナビの採卵開始

60cm水槽に合流したハナビの若魚達。繁殖行動を行っているのは分かっていたのですが見て見ぬふりをしていました。 ですが産卵床となっているモスの周りにランプアイやベックフォルディなど食欲旺盛な輩が陣取っている様子を見ると食卵されてい...
2017.04.18
60cm混泳水槽

ハナビを全て60cm水槽に移動

繁殖水槽のハナビの若魚を全部60cm水槽に移動。すっかり色が揚がってもう若魚とは言えないくらいのサイズになってしまった。 ハナビが入って60cm水槽はなかなかの過密に。数えられるだけ数えてみると・・・ ハナビ 約80匹 ...
2017.04.02
60cm混泳水槽

水草の中からコリドラスの稚魚

採卵を兼ねて水草の掃除をしていたところミクロソリウム・ウィンドローブの茂みの中から飛び出してきた。 同じくらいのサイズがもう一匹とヨークサックを抱えた小さいのが一匹の計3匹。 アイバンドがあるからパンダかな?いつ産卵してたんだろ...
2017.06.22
60cm混泳水槽

ハナビの若魚を60cm水槽に移動

繁殖水槽が一杯になってきたので十分に育ったであろう若魚から順番に60cm水槽へと移動。とりあえず30~40匹くらい。 ディフューザーの水流が心配でしたが意に介さず泳いでるのを見て一安心。いつでも逃げ込めるように大きめのミクロソリウ...
2017.04.02
アクアリウム

アクアショップとの相性ってあるよねという話

相性と言っても好き嫌いとかの話ではなくて、ちょっとオカルトチックな話。 我が家から車で1時間くらいの範囲には10件近い熱帯魚ショップがあります。 昔ながらの町の熱帯魚屋さんといった佇まいの3坪くらいの小さなお店から大型チェー...
2017.04.04
タイトルとURLをコピーしました